一人暮らしのガス代

悩む人のアイコン画像悩む人

これから一人暮らしが始まる
ガス代ってどのぐらいかかるのかしら

この疑問を解決します.

読むべき人

  • お金をできるだけかけたくない人
  • プロパンガスの人
  • 一人暮らしの人

一人暮らしを約一年間過ごしてきた私が,ガス代について一月あたりにかかる金額について解説します.

記事の内容

  • ガス代の内訳
  • ガスの種類
  • 一般的な料金
  • 私の費用
目次

ガス代の内訳

一人暮らしでお金をできるだけかけたくないですよね.そうなると生活にかかるお金を減らす必要があります.
そのうちの一つとしてガス代があると思います.

そもそもガス代って何が含まれているのかから解説します.

ガス代は,【ガス基本料金】,【ガス従量料金】と【警報器リース】の3種類からなります.

それぞれ詳しく解説します.

ガス基本料金

これは,その名の通り,使っても使わなくてもかかるお金です.これがあることで,どれだけ節約しても必ず発生します.


そのため,1ヶ月できるだけガスを使わないようにしても基本料金が結構かかるためそもそも節約するのかどうか考えさせられます.

ガス従量料金

これは,使った文だけ支払う料金になります.

使った量は立法メールで計算されます.沢山使うと考えられるのなら,1立法あたりが安いところ,使えば使うほど安いプランなどに入ることが重要になります.

ちなみに,私のところは 1立法メートルあたり420円です.

警報機リース

こちらは,その名の通り,警報機を借りる必要があるため,そのレンタル代です.

外出時や寝ているときにガス漏れが起きた場合に効果を発揮します.
これがあることで,ガスを検知すると警報がなり,知らせてくれます.

ワンフロアで,防水スプレーを使用しただけでも警報が作動しました.
そのため,非常に反応性は高いと思われます.

ガスの種類

ガスには,都市ガスと,プロパンガス(LP)の2種類があります.

この違いだけでも非常に料金に差がでてきます.

そのため,これは一人暮らしを始める際に非常に重要なものになります.

都市ガスとは

都市ガスとは,地面の中の配管を通り各家庭に供給されます.そのため初期投資がかかるため,人口が密集している地域に多くあります.

更に,2017年頃まで国に許可された値段でしか販売できないという規制があったため,その名残が今もあります.
そのため,どの会社でも値段がほとんど変わらないという特徴を持っています.

そのため,できるなら,都市ガスが良いというイメージを持つ人が多いのです.
実際そのとおりです.

プロパンガスとは

プロパンガスは自由販売なため各会社ごとで料金が異なってきます.
都市ガスより平均で47%も高いという報告もあります.

また,あの会社よりこの会社の方がずっと安いぞということも有りえます.

そのため,契約時にはじっくりとかんがえる必要があります.
ただし,家を借りるときは体外他の入居者さんと同じ会社になることが大半です.

一人暮らしの1ヶ月のガス代

では一体多く人は一人暮らしのガス代はどの程度なのでしょうか?

総務省の調査によると以下の通りでした.

  • 4〜6月(春):3,121円/月
  • 7〜9月(夏):2,102円/月
  • 10〜12月(秋):2,440円/月
  • 1〜3月(冬):3,599円/月
  • 年平均:2,816円/月

家計調査 家計収支編 単身世帯│総務省統計局

また,下記サイトでは以下の通りでした.
関東圏の場合

  • 4〜6月(春):2,557円/月
  • 7〜9月(夏):1,876円/月
  • 10〜12月(秋):2,020円/月
  • 1〜3月(冬):2,896円/月
  • 年平均:2,337円/月

https://enechange.jp/articles/gas-cost-alone

また,下記サイト運営をしている方のガス代は以下の通りでした.

最大 2,400円
最小 1,100円
平均 1,452円

https://www.mimii-room.com/gas/

都市ガスなのか,プロパンガスなのか,基本料金がどのぐらいなのかが記載されていないため,詳しくはわかりませんが,この値段帯の人もいるようです.

ここからわかるのが,平均3000円は超えないということがわかります.
ですが,このような調査結果があったとしても,どうせ平均だし,使用量がわからないからなと思うでしょう.

そこで,次の項目で,詳しく私の11ヶ月分の料金を紹介します.

私のガス使用量から料金まで詳しく解説

基本情報を紹介します.

  • プロパンガスを使用
  • 夏などはシャワーで過ごす
  • ガスコロンは取り外し,電気コンロを使用
  • 冬はたまに湯船に浸かる程度
  • 食器洗いなどは基本的に冷水のみ
  • 冬は我慢できる暖かさまでお湯を使う

基本料金と使用料金とリース料金

基本料金1500円,1立法メートルあたり420円,リース料金100円

こちらになります.では次に各月ごとの使用量を紹介します.

ガス使用量

  • 3 ~ 4月:1.4 m^3
  • 4 ~ 5月:1.4 m^3
  • 5 ~ 6月:2.0 m^3
  • 6 ~ 7月:2.2 m^3
  • 7 ~ 8月:1.6 m^3
  • 8 ~ 9月:1.6 m^3
  • 9 ~ 10月:1.9 m^3
  • 10 ~ 11月:2.9 m^3
  • 11 ~ 12月:4.4 m^3
  • 12 ~ 1月:7.0 m^3
  • 1 ~ 2月:4.3 m^3

平均:2.7 m^3

となりました.12月から1月はやはり寒くなるため風邪を引かないように湯船に入る時がおおくありました.その結果がわかりやすく現れています.

ガス料金

では,先程の使用量に基本料金と,リース料金を加え,消費税を加え計算します.

  • 4〜6月(春):2,622円/月
  • 7〜9月(夏):2,545円/月
  • 10〜12月(秋):3,962円/月
  • 年平均:3,043円/月

となりました.

実際に調べた平均と比べると私のほうが高くなりました.

できるだけ値段を落とすよう努力をしても平均が3000円を超えました.つまり,プロパンガスがどれだけ高いかということがわかったでしょうか?

一ヶ月あたりの使用量が3.0未満というがどれだけ引くかぜひ一人暮らしの人に聞いてみてください.

先ほど紹介した

最大 2,400円
最小 1,100円
平均 1,452円

というかたは都市ガスなのでしょう.
私は基本料金のみで平均1700円はするので,全く困ります.

みなさんもできることなら都市ガスを選びましょう!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

23歳。理系大学院生【経歴】❶高専生→❷編入により院生→❸一人暮らし→❹就活中→❺DIYとものづくりにハマる

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる